女子が筋肉が付かない理由

女性に筋肉がつかない理由

男性に比べて、女性は筋肉が付きにくい人が多いと思います。
っていうか、ほとんどの女性がそうなんじゃないかなって思います。
最近、私はジムに通って、筋トレしたりランニングマシーンで汗を流してりしているのですが、男性ではマッチョなムキムキの人が結構多いです。
ちなみに、私の通っているジムはパーソナルな高級ジムではありませんし、ゴールドジムのような本格的に筋トレをしようと考えている人が行くようなジムではありません。
いたって、普通のジムです。
というか、快活フィットネスクラブです(笑)

 

多分、あなたの住んでいる地域にも普通にあるジムなんじゃないかなって思います。

 

そんな、普通のジムに通っているので、通っている男性も多分、普通のサラリーマンだったり、学生さんだったりするのですが・・・
だけど、マッチョな人が多いこと。
男性は筋トレをしているときに、たまーにですがTシャツを脱いだりする人が多いのですが、正直、きゅんってなります(笑)
なんと、胸板があつい!
腹筋が割れている!!!

 

たまりません(笑)

 

彼氏が、ああいう体つきだったらいいなって思いますね、正直・・・・。
現実は違いますが(笑)

 

女性を見てみると、裸を観たわけではないので、実際にはわかりませんが、しっかりと頑張って筋トレをしている人の方が、細く見えるんですよね。
引き締まって見えるというか・・・・

 

ましてや、マッチョな体型の女性は、私の通っているジムにはほぼいません。

 

なぜ、女性でマッチョ体型の人が少ないのかなって思って、ネット検索したのですが、なにやらホルモンが影響しているらしいですね。

 

女性には、エストロゲンというホルモンが多くあって、いわゆる女性ホルモンと言われています。
逆に、男性にはこのエストロゲンというホルモンがほとんどないって言われています。

 

この、エストロゲンは、筋肉を溜め込むどころか、脂肪を溜め込む性質らしいので、だから女性は男性に比べて丸みを帯びている人がおおいようですね。

 

このエストロゲンのおかげで、女性はマッチョな体型の人が少ないし、まっちょになるのがとても大変だということがわかりました。

 

 

そうですよね。最近、ライジン?っていう、女性格闘家の試合を見たのですが、そのトップ選手でも、身長160センチくらいで、体重が50キロもないという驚き!
筋肉は脂肪よりも重いのにです!!

 

あれうらいのトップ選手だから、筋トレ系のトレーニングはしっかりとハードにしているはずなのに、あれくらいの筋肉(ちょっと言い方が失礼ですが)

 

だから、私達一般人は、体に筋肉をつけるには並大抵の努力では足りないし、もしかしたらプロテインやHMBなどの筋肉サプリに頼らなくちゃいけないのかもしれませんね。
そして、たとえプロテインやHMBを飲んだとしても、まっちょになる心配は、全くないということでOKだと思います。

 

筋トレをして汗を流すと、デトックス効果もあるだろうし、筋肉をつければ基礎代謝もあがるので、太りにくい体になることは間違いなし!!

 

私も、がんばって筋トレに励みたいなと思います。

トップへ戻る