リプロスキン 返金

MENU

リプロスキンの返金について徹底解説します

 

リプロスキンの返金制度を詳しく解説します。

 

 

万が一肌に合わない時は

 

リプロスキン,返金

 

化粧品は自分の肌に毎日直接つけるものです。使われている成分をしっかりと把握しましょう。どんなに安心できる成分が使われていても、実際に使ってみるまではわからないこともあるでしょう。

 

肌に何のトラプルを抱えていない人でも、化粧品に合う合わないは、必ずあります。敏感肌やニキビが炎症をしていたりすれば、肌はいっそう過敏になっています。

 

肌トラブルがある人は化粧品を選ぶ時にはより慎重になります。リプロスキンにはお試し購入はありませんが、返金制度があります。

 

万が一、リプロスキンを使ってみて、肌に異常が現れたり、かゆみや痛みがある場合に返金制度を利用しましょう。ただし、効果が現れなかったという理由では返金されません。

 

手続きの進め方ですが、まずはフリーダイヤルに電話を掛けます。受付時間は11時~20時まで。日曜日と祝日はお休みです。商品を先に送っても、受け付けてもらえませんので気をつけましょう。この他にも注意事項がいくつかあります。紹介しますので購入前にしっかりと読んでください。

 

 

60日以内に手続きを

 

リプロスキン,返金

 

返金制度を利用できるのは、初回のお届けに限ります。初回のお届け希望日から60日以内が対象期間です。商品を受け取った日ではなく、「お届け希望日」ですので注意してください。

 

返金の連絡をした後、残っているリプロスキンだけではなく、すでに使い終わってしまった容器も一緒に送り返します。容器がない場合も返金の対象にはなりません。リプロスキンだけに限りませんが、受け取ったものはひとまず、全て保管しておくのがベストですね。

 

返送料は自己負担になります。送料を差し引いた金額が払い込まれます。返送時には伝票や履歴が残る方法で返送します。手続きが終わるまで、失くさないようにとっておきましょう。

 

返金制度は定期購入だけではなく、通常購入の場合にも利用できます。オークションなどを利用して、ピカイチ社以外で購入した場合には、利用できません。