リプロスキン 使い方

MENU

私のリプロスキンの使い方はこちら

 

思春期のニキビも気になりますが、大人ニキビで悩んでいる人もたくさんいます。リプロスキンの効果的な使い方をお伝えします。

 

 

じっくりと向き合うこと

 

リプロスキン,使い方

 

大人ニキビは、肌の状態だけが原因ではなく、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどが大きく影響します。些細なことで、肌の調子を整えてくれるホルモンのバランスは簡単に崩れます。

 

バランスの取れた食事を心がけ、睡眠を充分に取ることで、肌のターンオーバーが正常に近づきます。ターンオーバーが上手く機能すると、肌の免疫力が高まり、肌トラブルが改善されます。

 

でも規則正しい生活がおくれる時ばかりではありません。リプロスキンには肌のターンオーバーを活発にする作用があります。理想的なターンオーバーを手に入れて、美しい素肌を呼び戻すために、リプロスキンを効果的に使用しましょう。

 

ニキビをしっかり治したいのなら、ひとつ言えることがあります。使う化粧品がどれであっても、短期間で劇的な効果は難しいと言うことです。最低でも2~3ヶ月はかかると思って、取り組みましょう。焦りは禁物です。

 

 

リプロスキンの効果を最大限に

 

リプロスキン,使い方

 

使い方について、まずは、石鹸を泡立てて、優しく汚れを落としましょう。間違っても強くこすらないことです。私たちの皮膚は思った以上に傷つきやすいです。しっかりと石鹸を洗い流したら、やわらかいタオルを使って、丁寧に水分をふき取ります。

 

洗顔後にまず使うのが、リプロスキンです。適量を手のひらに出したら、体温で暖めてから使いましょう。浸透力がかなり上がります。顔全体に押し当てるようになじませます。ハンドプレスは欠かせません。

 

特に気になるところは多めにつけます。手のひらだけでなく、コットンを使うと、リプロスキンをたくさん使わずにすみます。

 

1日2回、リプロスキンを使って肌ケアを続けましょう。せっかく潤った肌を乾燥させないために、保湿クリームを使います。美容液やクリームを塗って、美肌効果の蒸発を防ぎます。

 

寒い季節は、体が温まっている時に使うのが効果的です。体が冷えていると、浸透率はテキメンに下がりますので。